ドクターヘリ運航開始について

運航開始について

熊本県では、平成24年1月16日からドクターヘリの運航が開始されました。

ドクターへリは、救急現場への医師、看護師の迅速な派遣を目的とし傷病者の初期診察や治療活動を行い、傷病者が重篤な場合は専門の3次医療機関(高度な診療機能を有する医療機関)にヘリ搬送を行います。

熊本県では、全国初となるドクターヘリと防災消防ヘリの2機体制で救急医療を担う事とされています。

 

ご注意!ドクターヘリは、消防本部からの要請で出動するため一般の方から直接要請することはできません。また、傷病者の状態では救急車による搬送になることもあります。

詳しくは資料をご覧ください。