平成30年甲種防火管理者資格取得講習会の開催について

防火管理資格講習受講申込書(記入例)防火管理資格講習受講申込書

防火管理資格講習受講申込書(記入例)防火管理資格講習受講申込書

甲種防火管理者資格取得講習会のお知らせ

1 実施日    平成30年  9月 6日(木)9時00分~16時50分
7日(金)9時00分~15時00分

2 受講場所 上益城郡御船町大字辺田見169 上益城消防組合消防本部
(3階多目的ホール)

3 受講申込 平成30年 8月 1日(水)~8月24日(金)まで

(会場の都合により先着70名で締め切ります。)

受講申込書は、上益城消防署・山都消防署・蘇陽出張所に用意しています。
尚、上益城消防本部のホームページからもダウンロードできますので、ご活
用ください。

4 受講料  4,000円(テキスト代含む)は、申請時に徴収いたします。
5 その他  詳しくは上益城消防組合(℡096-282-1955)代表へお問
い合わせください。

連絡先 上益城消防組合消防本部 予防指導課
 担 当   前田 甲斐原
TEL 096-282-1955

危険物関係の試験・講習会及び免状書換えの案内等について

平成30年度 危険物取扱者試験のご案内

一定数量以上の危険物を貯蔵し、又は取り扱う化学工場、ガソリンスタンド、石油貯蔵タンク、タンクローリー等の施設には、危険物を取り扱うために必ず危険物取扱者を置かなければいけません。

申請関係: 財団法人 消防試験研究センターhttp://www.shoubo-shiken.or.jp/branch/42kumamoto/
(申請書類、電子申請書類及び申込期間等)

 危険物取扱者保安講習(法定講習)案内

消防法第13条の23の規定により、危険物取扱者免状の交付を受け、危険物施設(製造所、貯蔵所又は取扱所)において危険物の取り扱いに従事している者は、定められた期間内に都道府県知事が行う危険物の取扱作業の保安に関する講習を受けなければなりません。

申請関係 :一般社団法人 熊本県危険物安全協会 http://kuma-kiankyo.or.jp/publics/index/16/

 危険物取扱者試験準備講習会案内

 平成30年度危険物取扱者試験実施に伴い、試験準備講習会(乙4類)が開催されています。

申請関係 :一般社団法人 熊本県危険物安全協会 http://kuma-kiankyo.or.jp/publics/index/12/

危険物取扱者免状の書換えについて

危険物取扱者は、免状の記載事項に変更を生じた場合には免状の書換えを申請しなければなりません。
書換え事項等については こちら

申請関係: 財団法人 消防試験研究センター http://www.shoubo-shiken.or.jp/license/index.html
(申請書類、電子申請書類等)

※ 尚、各種申請書類等の案内関係は、上益城消防本部及び山都消防署にもありますので、お問い合わせ下さい。

【申込書配布及び問合せ先】

 〒861-3206
上益城郡御船町辺田見169
上益城消防組合消防本部 予防指導課危険物係
電話:096-282-1955 ㈹

 〒861-3517
上益城郡山都町畑1026-1
上益城消防組合 山都消防署 予防係
電話:0967-72-1610 ㈹

平成29年度 更新車両の紹介

この度、平成29年度事業で当消防本部の消防車両を更新しました。資機材等も最新のものを導入し、より高度な活動が可能となり、地域住民の皆様の安心安全を守る為、活動しています。

車両見学につきましては上益城消防署へ連絡いただければ、緊急時以外は対応できますのでお問い合わせください。

○救助工作車Ⅱ型(上消救助1)

ベース車両:日野 レンジャー 5.5t級消防専用シャシ

艤    装:株式会社いちはら工業 株式会社帝国繊維

サ  イ  ズ:長さ 7710mm 幅 2400mm 高さ 3160mm

特    徴:平成29年度緊急消防援助隊設備整備補助を受け、平成30年度より緊急消防援助隊登録車両となる救助工作車。主な装備として、車両前部にウィンチ(ロッツラー社製 トライマチック)、クレーン(ユニック社製)、投光器(SHONAN社製)全て最新型を装備する。資機材は緊急消防援助隊設備整備補助に該当する資機材を搭載。大型油圧救助器具、切断器具、交通救助資機材、山岳・水難救助資機材やその他多数の救助資機材等を装備し、多種多様な現場への対応を想定した車両となっている。

 

○支援車Ⅳ型(上消指揮1)

ベース車両:トヨタ ハイエース スーパーロングワイドハイルーフ 4WD AT 寒冷地仕様

艤    装:株式会社 田原商会

サ  イ ズ:長さ 5380mm 幅1900mm 高さ 2410mm

特    徴:ベース車両をハイエーススーパーロングワイドハイルーフとし、車内の積載庫と活動スペースを確保。積載庫には前指揮1に積載していた指揮活動用資機材を載せ替えた他、新たに指揮台、投光器、要救助者等のプライバシー保護の為のプライバシーシート等を導入。その他にもワイヤレスマイクを用いた広報活動、車両左側面上部に装備したサイドオーニング(天幕)を装備。

 

 

 

1 / 3123